♡♡♡ mahogany&oldrose ♡♡♡

mahogany&oldrose

profile ▼link  /   風景 食物 植物 雑貨 生物 人物 etc.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霞光

_IGP2078s.jpg




_IGP2085s.jpg


実はほんの小さい頃に一度見たきりで
殆ど初めての、東京タワー。





*




てか、もう新年度ですねぇ。



ここ見てくれてる人に、日芸の新一年生とかいた気がするのでちょっとローカルトーク。
入学おめでとうございます。ガイダンスも終わってそろそろ、新歓が始まりますよ。

私は 茶道部と、buraiという文芸サークルにいます
机出し等々、どうぞ気軽に遊びにおいでませ。
茶道部では春祭でお茶席を、buraiでは新刊春号を準備して、お待ちしております。



もちろん在校生も歓迎ですよーぅ。


COMMENT


スカイツリーが開業ということで話題に上りますが、
それと比較してみても、東京タワーの機能的なゴツゴツとした輪郭と、実用的な意味から彩色された赤白のコントラストは、機能美と言うのもおこがましくなるほど美しいものだと思います。
スカイツリーのほうが圧倒的に大きいですけど、しかしそれに負けない存在感が東京タワーにあるような気がしています。

背景にちらっと東京タワーを入れておけば「ロケ地東京」という映像的記号になるという手腕は古今東西使われていますが、これからもずっとそうであることを願ってやみません。

このブログでも2010.10.29の記事「校外学習(ttp://ap8.blog11.fc2.com/blog-entry-136.html)」に東京タワーの写真がありますけれど、イメージが全然違って面白いですよね。
その大きさ故に、距離によってその見え方が全然変わってくるのが建築物の魅力なのかな、と考えさせられます。

スカイツリー開業も、もうまもなくですね。
建設に伴って一瞬、タワー撤去説が流れたときは思わず冷や汗が流れたのを思い出します。
単なる電波塔としての役目以上を持つ東京タワー、これからも是非頑張って欲しいですね。

私個人的には、「東京」の「タワー」という、何のてらいも無い名前もまた
東京タワーのシンボル性を象徴しているのではないかと思います。

そして…恥ずかしながら指摘されて初めて自分でも思い出しました、そういえば東京タワーは前にも撮っていましたね。
1年以上前の記事まで参照して下さって、何とも恐縮です。
こうして様々な扱いをしても個性を失わない象徴的な存在感を、今回の撮影では改めて認識することが出来ました。

COMMENT FORM


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://ap8.blog11.fc2.com/tb.php/259-8b1577bc

検索フォーム

PR

新規モニター登録

FC2Ad

/design by bitter Roc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。