♡♡♡ mahogany&oldrose ♡♡♡

mahogany&oldrose

profile ▼link  /   風景 食物 植物 雑貨 生物 人物 etc.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「キノ・・・?」「キノコなんだ」

_IGP0146s.jpg
PENTAX k-7, TAMRON 28-200mm F3.8-5.6 MACRO
F3.8 1/640 ISO200
サン=テグジュペリ作"Le Petit Prince"―内藤 濯訳「星の王子さま」。
大好きな作品です。
あまりにも有名な作品なので、読んだことがある人も多いとは思いますが
もし、それでもたまたま、読んだことが無いという人がいるなら、ぜひ。
ちなみにタイトルの会話は私が好きな場面のひとつです。^^


そんな訳で、
寄居のパーキングエリアが「星の王子さま」風にリニューアルしたというので
行ってきました(*^^*)


_IGP0117s.jpg



_IGP0085s.jpg
随所に「星の王子さま」の挿絵や文章が、オリジナルのフランス語で書かれています。
―"これ、こわくない?"


_IGP0126s.jpg
あの「キツネの穴」も再現。
―"おれ、あんたと遊べないよ。飼いならされちゃいないんだから"


_IGP0099s.jpg
軽食の売店。可愛い!
PA内のお店の名前も、星の王子さまに縁のある言葉がつけられています。
このお店は"MAGNIFIQUE IMAGE"―「すばらしい絵」。冒頭に出てくるストーリーからです。

_IGP0134s.jpg
で、このお店でソフトクリーム買って休憩。
もう暑くて暑くて、ピントが合わせられないほどだったので(苦笑)


_IGP0141s.jpg
PA内の電灯も、点燈夫のストーリーがモチーフ。
―"街灯に火をつけるのは、星を一つ、よけいにキラキラさせるようなものだ。"


_IGP0088s.jpg
そしてPAの端には、王子さまとキツネの像。
王子さまの足下には「赤いバラ」が・・・

他にも、中央にあるレストラン「Le Petit Prince」ではビュッフェ形式のランチが食べられたり。
お土産屋ではグッズが売っていました。折角なのでフェイスタオルとタンブラーを購入。


極めつけは、これは写真では撮れないのであれなんですが
PA全体を上空から見ると、あの「ゾウを"こなし"ているウワバミ」の形だという!
(3枚目の写真の、屋根付近に書いてある絵がそれです。)
いやあ恐れ入る。
とっても楽しかったです。



ちなみに、箱根にある星の王子さまミュージアムにも2度行ったことがあるのですが
こちらはサン=テグジュペリにまつわる展示ホールがあるほか、
入り口に漂うシャボン玉や、綺麗な花が咲くヨーロピアンガーデンに癒されます(´v`*)



あ、もしこれからこの作品を読む方がいたら、ぜひ内藤 濯訳で!
岩波書店の持っていた翻訳権が2005年に切れてからは、新訳版がたくさん出ていて
私もいくつか読みましたが、やっぱり内藤さんの訳が一番のように思えます。
ときどき読み返したくなる本です。

COMMENT


はじめまして(●^∀^●)
いつもブログを拝見させてもらってます♪
星の王子様…!!!
おしゃれですね★
私も読んだことあります。
たしか…王子様は、最後死んでしまうんですよね!?

to ---> モフモフさん

はじめまして、遊びに来てくださってありがとうございます(〃ω〃)

そこまで大きくないPAなのに、まるで本の中に入ったようだったしお洒落でした♪
最後は・・・死んでしまうというか、「いなくなって」しまうんですよね。
不思議な王子さまとの別れを、こういう表現にした作者の意図もやっぱり好きです^^

COMMENT FORM


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://ap8.blog11.fc2.com/tb.php/83-da49c69f

検索フォーム

PR

新規モニター登録

FC2Ad

/design by bitter Roc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。